参加者ガイド

Aコース&Dコースの変更ポイント

コース図

Aコースの変更ポイント

■小木AS・素浜AS間の一部ルートが変更されます

コース図拡大

コースの後半にあたる小木AS~素浜AS間のルートが一部変更になります。昨年までのコースは、小木ASの先にある沢崎を通過したあともしばらく海岸沿い走行、その後内陸部に入り峠を越えたあとで再び海岸線に戻って素浜ASをめざすというルートでした。しかし、今年は沢崎からすぐに内陸に入っていくというルートに。この変更にともない、昨年までのルートではこの区間の峠越えはひとつでしたが、新ルートでは2箇所になっています(新旧高低図参照)。

●新旧高低図

変更点高低図

Dコースの変更ポイント

■折り返し地点変更、走行距離が5km増えて45kmに

Dコース変更点

昨年までDコースはスタートから20km地点にある相川ASが折り返し地点で、そこから先はシャトルバスで移動していました。しかし、今年から相川ASから少し内陸に入った佐渡金山まで自走、「史跡佐渡金山」や「佐渡奉行所跡」などを見学。現地でDコース専用特別食の提供を受けた後、スタート地点でもある佐和田に戻ってゴールというコース設定となります。

前回までのDコースの距離は40kmでしたが、今年は相川ASから佐渡金山までの往復距離(5km)がプラスされるためコース距離は45kmとなります。相川ASから佐渡金山までの標高差は120mほどになります。

スコットカップ2018を制覇しよう!

佐渡を舞台とする長距離イベント、そのすべてを完走した人を表彰するスコットカップが今年も開催される。「スポニチ佐渡ロングライド210」をはじめ、「佐渡国際トライアスロン大会」、「佐渡オープンウォータースイミング」「佐渡トキマラソン」の4大会に挑んでその称号と賞品を手に入れよう!

スポンサーリンク
関連リンク